スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.08.09 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

会議は何のため?

JUGEMテーマ:ビジネス

しばらく間があいてしまったが、今日久々に社内会議を行った。

なんとなく見よう見まねで資料を作ったりレジュメを作ったりしているが、
前職の会議も月に1回程度で、前月の結果、次月の目標などのお達しがあったように思う。

大きい組織になると会議も形骸化して、資料の量を競うだけだったり、
発表者の自己満足に終わってしまいがちになるのが常なのではないか。

何のために、というのが曖昧だと終わった後に何も残らない。

今のところうちの会議でも、前月の結果の確認、業務の問題点、
次月の活動などを通達して、最後に社員からの問題提起をしてもらっている。
なのだが、日々の業務が忙しすぎて革新的なことが出来ないのが悩むところだ。

今日の会議は伝わっただろうか。
ちなみにテーマは原点回帰。

伝わらなければ意味がない。

スポンサーサイト

  • 2018.08.09 Thursday
  • -
  • 22:06
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

ブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

錯覚の科学
錯覚の科学 (JUGEMレビュー »)
クリストファー・チャブリス,ダニエル・シモンズ,成毛 真(解説)

recommend

recommend

recommend

recommend

成功の9ステップ
成功の9ステップ (JUGEMレビュー »)
ジェームス・スキナー

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM